12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-12-29 (Mon)
                   【 Bussaba (ブッサバー)
 前から一度食べてみたかったこのお店の名物料理。タイの花々の天ぷらです。季節によって
揃う花は様々でしょうが、今回訪れてみるとこんなに沢山の種類が♪ ここにあるもの全てが花でできているのです。
       057 (63)
 食べるのは花びらとガク部分ですので、天ぷらにすればお味に大差はないかといえばそうではなく、タレをつけなくてもほんのり甘さの出てくるものや、爽やかなものもあるのです。
王室の華やかな色彩の食卓を少し垣間見られた一品。このテーブルでも花を囲んでの会話の途切れない楽しいお夕食でした。
       058 (63)
       Ruen Mallika : 189 Soi Sukhumvit 22.
                 02-2663-3211-2
スポンサーサイト
| タイの食 | COM(0) |
2008-12-28 (Sun)
 乾季に入ったバンコクですが、結構日中は暑いもので本日も汗をかきかき外出しました。
さてさてここに住む人々には見慣れた道路の植木。何に見えますか?
そうです。国民の大好きなゾウの形。いろいろなところで出会うゾウ達ですが、こちらはスクンビット通りのアソーク交差点。
       111 (2)

114 (2) 110 (2)
 街を歩くといろんなものが目に入りますが、そんな中でタイ人のユーモラス・遊び心が見えるとなんだか嬉しくなってしまいますね。
 
 こちらは後日撮影したBTSナショナルスタジアム駅付近のゾウ。こちらはちょっと大人っぽいゾウですね。奥の植込みの仔ゾウも見逃さないでくださいな。
       002 (3-63)
| タイの暮らし | COM(0) |
2008-12-28 (Sun)
 皆々様、大変ご無沙汰致しました。PC不調ではや三週間。結局ハードディスクが故障しておりました。こういう時に人の日頃の備えというものが現れまして、こんな事態が身に降りかかろうとは想像もせず、バックアップもせずのんきに構えていた結果。。。
ご想像通り。全てのデーターが消えました。ははははは~

辛うじてこのブログにて紹介しておりました画像は残りましたが、人物の写る大切な思い出の 写真は跡形もなく(時々皆さんのお顔を覗いていましたのに)。ははははは~

まあ、前を向いて今まで以上に新しい楽しい思い出を沢山つくりなされ!ということですね。
日本の皆様、今度帰国いたしました時にはヨロシクお願いします♪ バンコクの皆様、明日から
どうぞヨロシクお願いしますね♪
       130 -63(2)
 先日参りましたスワンナプーム空港付近の高速道路。18時過ぎにはすでに暗くなっていた夜空に浮かんだ満月が綺麗で喜んでいましたら、写真を撮ることが好きな私を知ってくださっている
運転手さんが「ここでシャッターを切りなさい」と止めてくださったポイント地点。

遠慮がちに車の中からシャッターを切っていると、気づけば彼は車を降り、自身のカメラを持って
路上のよいポイント探しへと・・・
ありがとうございました。 ちょっとブレちゃいましたが、こんな写真が撮れました♪
| タイの暮らし | COM(0) |
2008-12-10 (Wed)
 最近PCの調子が悪く、ちょっと夏の疲れが出たようです。お伝えしたいお話はたくさんあるの
ですが、暫く我慢。まずは電気屋さんへ行って参ります。
直り次第すぐに始めますので、気長に更新お待ちくださいませ♪

電気屋さんの帰り道、ドキドキの心はMKしゃぶしゃぶで洗い落としてきました♪
       034 (2)
| タイの暮らし | COM(0) |
2008-12-05 (Fri)
 先のことは分かりません。
それでもとりあえずドムアン空港、及びスワンナプーム国際空港の運航が再開されました。
”いつでも日本に帰れる”という気持ちの安心は気が付くとなんだかとても大きいもので、今回のような事態がもう起こらないことを静かに願う今夜です。
       049 (2)
 ”常夏の国”というイメージのバンコク。しかしこの時期は朝晩の気温は下がり夜間は23℃前後ととても過ごしやすくなります。
窓を開けて外のひんやりとした風を室内に送るととても気持ちよく、毎晩の楽しみです。 これでお隣の庭からスズムシの声でも聞こえてくればまるで日本の秋なのですが、何度聞いても届くのはカラフルな鳥の賑やかな声・・・でもそんな不思議な声ももう日常の一部と溶け込んだ今日この頃です。
051 (2) 055 (2)
 花: お庭の蓮の花♪

| タイの花 | COM(2) |
2008-12-05 (Fri)
 12月5日はタイの国王พระภูมิพลอดุลยเดช(プーミポン・アドゥンヤデート国王)の81歳のお誕生日วันพ่อ(ワン・ポー)父の日です。
国民の深い敬愛を集めるプーミポン国王陛下。様々な王室のプロジェクトに取り組まれておいでのご様子は以前にお伝えした通りです。昨日は予定されていました演説も体調不良のため陛下より伺うことができませんでしたが、どうか末長くこの国を見守っていただけること、心よりお祈り申し上げます。
       242 (3)
 夜7時半からの国王誕生日・祝賀の歌(国王賛歌)の大合唱。みな国王陛下の写真や肖像画、電光掲示板の映像に向かって、黄色い蝋燭の炎を掲げ歌います。最後に「ジャイヨー・ジャイヨ・ージャイヨー(万歳)!!」バンコクの夜空に大きく響き渡りました。
       148 (2)

160 (2) 152 (2)
| タイの王室 | COM(0) |
2008-12-01 (Mon)
 今日は楽しいお話を。未だ暗いニュースの続く落ち着かないバンコクでもこんなにいい事がありました♪ 今このバンコクにいてよかったな~と。

 本日は朝の9時台から実に慌ただしい一日で、やっとお勤めが終わり部屋で寛ぎはじめると
「いま月と星が見られる?」との連絡が入りました。時間は19時。ベランダに出てみると目の前夜空には・・・
       124 (2)
 マンションの南西方向の空に、傾いた三日月と二つの星。はっきりくっきりと浮かび上がるは
満面の笑み。 うわぁ・・・ 笑ってる~♪
       130 (2)
                【พระจันทร์ยิ้ม】 ~ Smiling Moon ~
                     พระจันทร์:月 ยิ้ม:微笑み
 日没は18時頃。ビーナスVENUS(金星:左)とジュピターJUPITER(木星:右)の二つ並んだ星とアルテミスARTEMIS(三日月)が夜空に笑顔を浮かべたのです。
タイ人の方のお話によると、2.5年に一度訪れる金星と木星が月に一番近づく現象だそうですが、雨期にはなかなか晴れ渡る夜空は望めないということで、これほどよく晴れ気温も下がり澄み渡たる空はめったにないチャンスだとか♪
今日は口型の月の上部、太陽光の当たっていない欠けた部分の地球照というラインまでもはっきりと見えます。これは地球で反射した太陽光が月を照らすことによって生じるもの。
       147 (3)
 ブレた画像もなんだか鼻歌歌ってるみたいで可愛い♪ お友達にもお知らせしたくて電話を掛け、戻るともうかなりビルの谷間まで沈みかけており、20時には見えなくなりました。
126 (2) 179 (3)
 後日お友達に教わったところ、これは世界各地でみられる現象だそうです。
次回の「Smiling Moon」は2011年5月16日。晴れるといいですね♪
| タイの暮らし | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。