12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-22 (Mon)
 毎日通る駅までの道。民家の庭から覗く高いバナナの木には今日も花が。この大きく赤い花  びらに見えるものは実は苞。お花はその内側にある小さな房。黄色のめしべが覗いています。
       018().jpg
 つぼみは苞の深紅をうっすら透す白い色。その一枚一枚の鮮やかな色の苞の根元に花が咲き、瑞々しい黄緑色バナナの実が二列に育っていきます。
       016 (2)
 ホラこんな感じに・・・
       015 (2)
 そうして実の成長と引き換えに、苞は自然に枯れ落ちていくのです。 
       008 (2)
 このバナナは・・・どうしてこんな形になったのか分かりません。実からつぼみまでの長い茎。
ここにあるべきバナナはどこにいっちゃったのかしら・・・不思議・・・
こんなことを考えながら歩いていると、南国の街は楽しみがたくさん転がっていて、飽きてるヒマはありません♪
       012 (2)
 ちなみにこのバナナのお花、食べられますの。どうやって?そのお話はまた今度。
| タイの花 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。