12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-18 (Thu)
 先日「伝統的なタイハーブ・スパ美容・ヘルスケアグッツまで取り揃う展示会」というものに連れて行っていただきました。地域の安全性は太鼓判つき・・・ということで、先生に引率していただき7人での外出♪
       047 (2)
初めのブースはハーブ・漢方から。 
「美容」とは言いましても悩みは人それぞれ。シミ・しわ・くすみ・たるみ・美白・・・また授乳時の乳の出のよくなるものや、疲労回復、血行促進・・・などさまざまなハーブが。
       004 (2)
 煮出すもの、酒漬けにするもの、飲用、塗るもの・・・これは専門家のアドバイス無くしては選べません。よって今回はシミ消し用の石鹸を一つ購入。さてこのバンコクの紫外線にどれだけ対抗できるでしょうか。効果は如何に?
       005 (2)
 会場内のブースはいろんなエリア(植物・薬品・バス用品・エステ用品)が取り揃えてありますが、それらを過ぎるとおまちかねの食品ブース♪・・・ですが見たところ普通の屋台料理と同じような・・・しかし珍しい地方料理もありそうです。
       015 (2)
 見た目では区別のつかない団子が山積み。魚なのか肉なのか?
そこでみんなで日頃のタイ文字授業を思い出し商品札を読んだり、店員さんに聞いたりして、ブタ串団子・牛串団子の2種があることは理解。しかしそれ以上は判明せず「これは食べてみないと!」と一本10バーツの串をみんなで4種一本ずつ購入、食べ比べ。結果、焼きブタ串が香ばしく、茹で系ブタ串、弾力のある牛よりも一番人気。強いていえば絡めるタレは美味しいのですが、唐辛子少なめがベスト。ヒー!
       008 (2)
 食べたことのあるお友達に教わりましたコチラ。米粉の皮で具を包み蒸したもの。餃子のタレのようなものをつけていただくのだとか。具は4種類。青菜・コーン・タロイモ・蟹で、お友達のお勧め2種を私もお持ち帰り♪
       007 (2)
 まあるいライスコロッケを揚げたものを潰して脇にある野菜と和えるライスサラダ。これはチム(味見)ができないので、味付けは次回出会うまでの謎。
       010 (2)
 こちらもライスサラダのお店。以前には分からなかった着色お米の色。本日先生に伺い判明  です。
黄:ターメリック、緑:バイ・トーイの葉、紫:ローゼル(ハイビスカス種)、青:バタフライ・ピー(butterfly pea 蝶豆)の花でした。
 何故にこうして着色をして食すのか、私としては色を付けない方が食欲が湧くのですが・・・と  思いきや、こうしたそれぞれの米は原料ハーブの効果により様々な効能があるのだとか。
ちなみに、黄:肝機能障害を防ぐ・カルシウム補給、緑:ビタミン・アミノ酸を多く含み美肌・整腸  効果、紫:クエン酸から疲労回復、青:抗酸化ポリフェノールによる老化防止。特に青いバタフライ・ピー・・・気になります。しかしこのお色。う~ん。。。
       013 (2)
 大っきな焼きブタ。部位によって違う脂ののり方をみて好みを選びます。このまま食べても美味しいし、残りはいつもチャーハンに。
       018 (3)
 蟹肉のミンチを素揚げしたようなツミレ。蟹の旨みが凝縮されて美味しかったのですが、
できれば揚げものより蒸した方がさっぱりしたかな。。。
       021 (3)
 タイで一年中生産されるお米も多種多様。 
       029 (2)
 日本でいう「黒糖ゆべし」のようなモチモチとした触感と仄かな甘みと木の実の芳ばしさ。「胡桃ゆべし」好きな私には、このタイでこんなお菓子に出会えるとは感激です。
       030 (2)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 そうして本日のお夕食。一人なので手抜きして、お家で外食気分!
日頃から野菜類を多く食べたいとは思っていますが、こうして見るとタイの料理は意識しなくても豊富な野菜の摂取に適していますね。
 こちらのサラダ、実は名前が分かりません。こちらと次もの、どちらも地方料理なようでバンコクでは珍しいのだとか。横で購入する先生もあまり見たことがないから分からない・・・と仰っていましたが、少し癖のある緑の葉っぱでシャキシャキ歯ごたえのある野菜の千切りをくるんで食べます。お味は甘辛。食感がよく、味見だけでは飽き足らずゆっくりお家でも。いくらでも食べられる美味しさです。ぜひ今度家庭教師の先生にも伺ってみようかと。
       068 (2)
 こちらも野菜とコメのサラダ風和えもの。こちらも様々なスパイスやハーブの味が相絡まり、さっぱりしているけれども複雑なお味。レシピを知りたいです。
       067 (2)
 三色の米でつくられた大きなお煎餅、お味はキビ砂糖の優しい甘さ(左上)、黒糖ゆべし(右上)、のおやつ付き♪
エステやマッサージやお手入れ、サプリメントの服用などもよいのでしょうが、どうしてもそうしたものに熱心になれない私。でも食べることは大好きなので、美容は諦め、健康は体内から!と、  これからも色んな料理を学んでいきたいと思う今日このイベントでした。
       059 (2)
 先生ありがとうございました。またいろいろ連れて行って下さいな♪
| タイの催しもの | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。