123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-22 (Mon)
 家からの散歩。緑を探して歩いてみます。街が慌ただしかった時期には室内にこもる時間が長かったので、落ち着いた今は、少しあてもなくこうしてブラブラ外の空気を吸いましょう。
暫く歩くと民家の奥まった敷地により一層緑の茂るお店が。西洋人の方が一人、のんびり寛いで食事をしています。
最近胃もちょっと疲れ気味でしたので、私も今日はここで昼食を。       
       024 (2)
 頭上を覆い尽くす緑の木の葉。
       025 (2)
 こちらは室内にスパ・マッサージを併設する、リラクゼーションを意識したレストラン。
ドリンクもフードも、野菜を中心としたベジタリアンメニューが豊富です。
       056 (2)
 惹かれる料理が沢山ある中、今日は一人なのでフルーツのドリンクと2品をチョイス。
ドリンクは「パパイヤ・マンゴー・リンゴ・グワバ・パッションフルーツ・パイナップル」
どれも一つで飲んでも美味しい果物ですが、こんなに沢山混ざるとどんなお味か・・・と思いきや、これはなかなかのもの。それぞれの果物の甘みと酸味のバランスがよく、新鮮なエキスをたっぷりいただいた気分です。

 こちらの前菜。米や人参などの野菜の千切りを籠型クリスピー状に揚げ、中に生野菜(トマト・玉葱・大根など)を詰め、味付けはドライトマトとビーツドレッシング。これとパンで十分なボリュームでした。どれも野菜が新鮮で味がしっかりしています。緑を見ながら緑を食す。そして自分もまたこんな自然の一部なのだな・・・と感じるお料理。
       046 (2)
 生ズッキーニのパスタ。幅広の麺状に薄くスライスしたズッキーニは生のシャキシャキ感を愉しみます。よくおウチでつくる胡瓜のサラダみたい。赤い何で作られたかお味からは判明しない甘いソースの上には、緑と黄色ピーマンがのりとてもカラフル。
       058 (2)
 白い枠しかない天井からは木の葉と光が降り注ぐ。こんな空気を吸いながら飲む水もまた美味。
このグラスの奥の逆さな世界にはどんな風景が広がるのでしょう。。。
鞄に放りこんできた本の続き、こんな日はページの隙間に木の粉が落ちるのも気にせず、雨雲が来るまで楽しみましょう。
       052 (2)

 何度もお腹を駆け上ってくる人懐っこいキミ。たまにはキミもこんな野菜を食べると、もっとのんびり暮らせますよ~
       055 (3)
| タイの食 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。