123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-01-07 (Wed)
               【 อัญขัน(アンチャン) ~ Butterfly Pea ~
 以前、青い色彩の米の話でお伝えしました「バタフライピー」の花。ずっとこの目で見てみたいと思っていましたら、町を歩いていたところ偶然に出会うことが♪ 写真で見るよりもとても鮮やかな
青ですね。
       004 (2)
 この「バタフライピー(蝶豆)」は豆科の植物で、つるを伸ばし絹さやと同じような実をつけます。
こんなに奇麗なお花ですが、この花は観賞用よりも無毒であることからバンコクの食卓では米や飲料水、菓子など、この花の染料によって色づけされた食品の方が有名です。
       005 (2)
 こちらはチットロムにある自然派レストランで飲んだこの花のお茶。
色彩から受ける爽やかなイメージとは違い、韓国のコーン茶を思わす豆の味の利いたもの。なかなか美味しいものです。効能として伝えられる「血行促進」「抗酸化作用」「解毒効果」も嬉しい
おまけ。
       005 (4)
       
     ドリンク: 「エス・メディカルスパ」 一階カフェ 
           2/2 Bhakai Bldg.,Wittayu Rd (セントラル・チットロムから徒歩8分) 
| タイの花 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。