12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-22 (Sun)
 19日~22日の3日間、バンコク王宮前広場にて都庁(BMA)主催の特売会が開催されました。主な内容は日用品や食品、OTPO(一村一品運動)商品の特価販売で、広場には露天屋台が軒を連ねてのイベント。
       028 (63)
 フリーペーパーの案内を思い出し午後にフラっと寄ってみましたら、来ている人は地元のタイの方ばかり。皆さん両手に包みを沢山下げての大賑わいでした。
043 (6962) 033 (6362)
 炎天下の生菓子はさすがに手が出せませんが産地直送の果物はお買い得。また食べたことのない物もいろいろチム(味見)させていただけて楽しい経験♪ ちなみに左の写真のピーナッツの奥にある黄色いものは砂糖で茹でたほんのり甘い「クワイ菓子」。シャキシャキとした食感が後を引くおつまみです。これは冷やすともっと美味しそうですので今度作ってみましょう。
009 (6362) 039 (6362)
 オーブンを運び入れての焼きたて販売。その名も「ワニ(トカゲ?)パン」。いえいえ形が・・・ですのでご安心を!
034 (6962)
 こちら干した「タマリンド」の実。房の短い品種と長い品種との二種の販売です。産地はバンコクから350km北にあるペッチャブーン県のものだそうで、ここはタマリンドの有名な産地で毎年1月末には町を挙げての収穫を祝う祭りが行われる場所だとか。
       035 (79)
 殻の中はこの様にドライレーズンと杏の中間のような酸味と甘みの果肉が繊維質と共に詰まっています。料理に使うときには水に溶いて使用しますが、このままいただいても美味しい♪ というので房の小さい方のお味見を。確かにお隣にいたハイソなご夫婦もニッコリのお味・・・ということでこちらは1kg40バーツ購入。横にあった房の長い方は1本お土産にいただきましたので、今度お友達のいるときに食べ比べしてみます。
       036 (63)
 ちょっと私好みな顔の「ブードゥー人形」がこんなに沢山!元々はタイ東北部イサーン地方の民族信仰で幸福を呼び込んでくれると信じられるお守りです。
       011 (63)
 見ているだけでも嬉しくなる可愛さ。
014 (6362) 013 (6362)
 家の鍵に付けようと選ばれたのはこちらの子。ちょっと見辛いのですがモジャモジャ髪の毛が
私の生まれ曜日のオレンジ色です。
012 (6362) 016 (6362)
 こちらのサンダルも一足購入したのですが、見た目の刺繍の可愛さもありますが何と言っても履き心地の良さと価格。一足259バーツとは嬉しい限り。
       017 (63)
 バンコクは舗装された道路でもどこかしらが凸凹で靴によって外出時の疲れ方が大きく違います。そんな中でのこの靴は適度な堅さとクッションが利いていてなかなかの履き心地。OTOP製品の良さを実感できた一品。
皆様も街で見かけたらぜひ試してみて下さいな。
027 (6362) 018 (6362)
 この他にもカラフルな部屋着のスカートが20バーツとかコットン100%のタンクトップ100バーツなど周りのタイの人と「コレいいねぇ~」などと喜び合いながらの嬉しい収穫でした。
| タイの催しもの | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。