123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-20 (Mon)
 街の至る所で立派な形のマンゴーが山積みされる様子をチラホラ見るように。先日タイ人の方から戴いたマンゴーも片手にずっしりとした重量感で、驚くぐらい濃厚な甘さ♪ マンゴーの季節が来たのだな~と嬉しくなりました。
       092 (63)
 普段は近所の数軒で比較して買うマンゴーですが、いつも選ぶのはこの「ナム・ドックマイ
(花の雫)」という美しい名前のこってりとした甘さが特徴の品種。○○の一つ覚えで、間違いなく
甘いこればかりを選んでおりましたが、今回トンローの有名な果物屋さんへ行きますと・・・
       090 (63)
 50B・60B・70B/kgと並ぶ「ナム・ドクマイ」の下にまだ浅緑の小さなマンゴーが。
でもよく見るとお値段は「ナム・ドクマイ」の高級品と同じ70B/kg。はて?食べるところなど殆ど
なさそうなこのチビッ子、しかし美味しいのか・・・と眺めていると、若いタイ人の女性が来て迷わずこちらを2~3個選んで購入。私がいつも買っている上段の物には目もくれず。。。その様子を見ていると店のお姉さんも頷きながら「甘いよ~」と。 よし、買った!
       094 (63)
                   【อกร่อง(オークローン種)
 こちらはオークローン種という品種なのだと。家で食べてみると「♪♪♪」濃いお味がお好きな方にはおススメしませんが、もの凄く上品な甘みと酸味でこれは美味っ♪ 果肉は白くて少なく繊維も少し多め。それでも切りながら滴る果汁はたっぷりと多く、後味も爽やか。
これからこのお買物のためだけにトンロー通いそうです。
       093 (99)
      (マンゴーの表面が白く粉を吹いているように見えるのは捥ぎたて新鮮な証拠♪)      
| タイの食 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。