12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-25 (Sat)
 手とり足とり教えていただきましたハーダンガー刺繍の第一作目。縫い終わった後はお店に
注文し、それを時計に仕上げまして。
その作品はコチラ↓ 以前に作りましたマクラメの敷物とセットで飾りました。 
       021 (63,)
 何度も先輩方の作品を見ておりましたので、近くで見ると自分の刺繍の下手っぴさが目立ちます・・・が、でも楽しくて楽しくて作りました作品は見れば見るほど愛着が湧いてくるもの♪
自分にこんな作品ができるなんて。。。最高に嬉しいです!!
175 (6362) 030 (6362)
 丁寧に指導いただきまして本当に「コ~プン マ~ク、マ~ク カ~!」です。
037 (6362) 025 (6362)

              今日のお花【 ยูโบเบีย(ユーボビア) ~初雪草~
 「祝福、好奇心」などの花言葉をもつ初雪草。学名の「ユーボビア」というのはこの茎から出る白い液体を初めて薬用したローマ時代の王の侍医の名。また花の近くの葉が白く染まることから
英名では「Snow on the mountain」との名がつけられているそうです。白い花も、柔らかな丸みの葉もその色のバランスも全てが私好み♪ 一目惚れで時計の横へ。。。
       044 (63)
 寒さを嫌うお花のために、今日の我が家は弱冷房です。
| タイでの刺繍 | COM(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。