123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-06 (Wed)
 タイの伝統芸能の中には「カービング」というものがあります。レストランやホテルなどの宮廷料理やおもてなし料理の脇に飾られる野菜や果物の彫刻はどれも圧巻。初めは内心「野菜や果物が勿体ないなぁ~」「食べ物を遊びに使うのってな~」なんて思っておりましたが、見慣れてくるとそうした気持ちの他に、素直にその芸術性に感動する気持ちも湧いてきました。

今日は一日家にいましたのでちょっとお遊びを ♪ カービングナイフがあったので、ちょこっと人参彫ってみました。計画も何もなく超テキトウに・・・花びらも奇数なら綺麗に見えるかなぁ~なんて調子で。
037 (6362) 038 (6362)
 お友達の電話でハッと我に返り・・・気づけば1時間半もの間、音楽もかけず夢中で彫っていました。作ってみると色んなことが分かり、このナイフの刃は長すぎて花びら向きではありません。
それでもせっかく始めたので何とか仕上げ、ピーマンの葉っぱも2枚。
043 (6362) 051 (6362)
 人生初の「カービングもどき」の出来上がり ♪ ちなみに切り落としたピーマンはチャーハンに。
何だか楽しかったこんな午後です。
       053 (63)
| タイの暮らし | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。