12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-11 (Wed)
 またまた参りましたベジタリアンレストランの「Anothai」。気に入ると同じ店に何度も行きたく
なる私です。いつも注文する「豆腐のハーブ和え チリソース味」は豆腐やインゲン豆など単調な味わいになりがちな食材をトウガラシや調味料で上手く後を引くお味に。
R0019934 (6362) R0019936 (6362)
 こちらが「グラスヌードル酢醤油和え」(左)。中に入っている透明のマカロニ麺の様なものは
英語では「Glass-Sheet」と言われるもの。上の「豆腐サラダ」にも細かい輪切りにして入って
いますが、喉越しがつるんと面白いもの。輸入ではなくタイでも購入できるようなので是非試してみたいと思います。
R0019942 (6362) R0019939 (6362)
 日本でいう「揚げだし豆腐」(左)。でもソースがレモングラスの風味でこれが美味♪ ソースだけでも作れると、相当ハーブレシピの幅が広がります。「生春巻き」(右)の中身はお店によって様々ですが、こちらの特色は「青リンゴ」と「えのき茸」それも新鮮な生のものをそのまま戴くのです。自家農園をもつアノタイならではの一品ですね。
R0019931 (6362) RIMG9370 (6362)
 こちらで出されるお水はその日によってブレンドのハーブや花が変わり、先日はバタフライピーのブルー色でしたが、本日はこんなに可愛いピンク色♪ 無味無臭なので飲みやすく、でも肌への効能は効いていそうでちょっとワクワクいただきます。来週はお友達をここにお連れすることに。
さてさてお次は何を注文しましょうか♪
R0019932 (6362)
          Anothai : 976/17 soi Rama9 Hospital, Rama9 Rd.
                 Tel. 0-2641-5366  
| タイの食 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。