123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-29 (Tue)
 道路沿いの一軒、垣根一面が三種の花にて覆い尽くされています。
                     【 シクンシ 】
英名では”Quisqualis indica” 和名の”シクンシ”は中国名の”使君子”から
この”使君子”の成熟果実にはアミノ酸の一種のキスカル酸というものが含まれており、体内の駆虫効果に適しているとか。よって中国古来、あまたの各国に遣わされた天子の様に重宝された植物・・・という意味なのだそう。
私のお腹に虫は棲んでいないでしょうが、整腸剤・健胃薬ともなることは覚えておきましょう。
       RIMG0685 (2)


       RIMG0684 (2)

                  【 アサヒカズラ 】
 昨日ご紹介したお花の全体像。 昨日の→アサヒカズラ
       RIMG0673 (2)

                      【 絹さや 】
 植物図鑑で調べたわけではありませんが、この見事な”さや”は絹さやでしょう。
あまり手入れをされている様には見えず伸びる方向も自然に任せているようですが、何気ない
常夏のタイの垣根らしくてなんだか好きです。
       RIMG0672 (2)

 ホラこんなところに実が。
       RIMG0671 (2)
| タイの花 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。