12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-19 (Tue)
 以前から探しておりましたハーブティーがやっと手に入りまして♪
                  【 ชามะรุม (チャー・マルン)
     (学術名) Horse-radish tree leaf ワサビの木  (別称) Moringa モリンガ
 インドの伝統療法「アーユルヴェーダ」にてハーブ療法として使われるモリンガ。最近はBODY SHOPなどボディーケアーの分野でも注目されている薬草です。その効果は以前に書きました
通り(コチラ「ワサビの木ティー」)
       003 (63)
 お味はカメリアシネンシスで作られたお茶とは違いますが、中国の漢方薬の様な特殊な癖はなく、常飲にも適する飲みやすいお味。お土産に頂きましたタロイモチップスが美味しくて、ポリポリカリカリ食べながら飲みながらでは止まりません(いいのでしょうか・・・)
002 (7062) 006 (6362)
 花の香りで一息入れて
               005 (6362)

 購入先は、情報誌「まるごとタイランド(no.114)」のタイ・ハーブ特集に掲載されていました
薬局「The Thanaphat Bordee Harbal Medicine Massage」。
039 (6362) 031 (6362)
 所狭しと並べられた錠剤や粉末の漢方薬の中に無造作に置かれたティーバッグ。その絵はまさに探していた葉の絵!お聞きすると確かにチャー・マルン。
               036 (6362)
 ちなみにこちらの「Traditional Thai-Med,Taprajan Clinic」には蓮の雄しべのお茶がありました。私は残念ながら低血圧なのでこれは飲めないのですが、花香炉にして香りを愉しむの
でしたら使えそうです♪
023 (6362) 025 (6362)
| タイのハーブティー | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。