12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-31 (Sun)
 一年待ちましたお花の季節♪ 昨年の今頃はまだ学校に通い慌ただしく、横目で綺麗な花食材を見つつも、調理法も分からなかったので手をつけませんでしたが、やっとタイ語学習の節目も
終わりいざ時間ができてみると、店先から試したかった食材は全て消え・・・(涙)。 待ちに待ちました。
さて、先日タイの方に調理法を教わったのでこれからは色々な花を食べてみるのが楽しみです♪

              【 โสน (サノー)  ~Sesbania Javanica Miq~
 市内でも咲いているところはよく目にしますお花。繊細な花びらが同じく柔らかな若葉と共にちょっとの風にもヒラヒラとなびいています。お味は淡白なためどのような料理にも使えるのだと。
お友達が一番好きな料理は基本の「オムレツ」だと聞いたので、私もお初は卵でいただくことに。
       015 (63)
          《 サノーとロケットのオムレツ 》 レモングラスのソースがけ
ソースはレモングラスペースト(5~6本分)をお塩とで煮出したスープに砂糖(一つまみ)とナムプラー(数滴)で風味づけ。最後に刻みレモングラスを足してとろみをつけたもの。あくまで花の食感と玉子がメインなので、ソースは薄味で。
       018 (63)
 見えますでしょうか?こちらの黄色い小花が。クセの全くないお味なのでどなたにも好まれそうな食材で、食べてみるとガクの触感がちょっと面白い一品です♪ これは生食もできる花なので
火の通しは軽めにして綺麗な色彩を残しました。
022 (6362) 021 (6362)
 こんな簡単なお料理も、なんだかウキウキしてしまうバンコクの台所です。
| タイでの料理 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。