12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-01 (Sat)
   SOMBOON SEAFOOD(建興酒樓)
 今日は遅ればせながらの祝いということで、希望の店に連れて来てもらいました。
蟹カレー料理によってバンコクで一躍有名になったというシーフードレストラン”ソンブーン”です。
RIMG0964 (2)

”蒸し海老のガーリックのせ” 素材が新鮮なだけに優しい醤油味だけで十分な旨味。
RIMG0954 (2)

”トム・ヤム・グン” 今まで食べたこのスープの中で、一番甘味・酸味・旨味のバランスが良く  感じたのがこちら。好みの味でした。
RIMG0958 (2)

店は庶民派。しかし味は逸品。お客は三階まで満席で、どうやら四階もあるようです
RIMG0959 (2)

店一番の自慢料理”プー・パッポン・カリー”
蟹・卵・カレー粉、そしてナンプリックパオ(ニンニク・唐辛子・小玉葱・干し海老・砂糖・塩を油で揚げてペーストにした、タイのXO醤)で作る味。この絶妙な調理により蟹の身のまわりにはフワフワとろとろの蟹カレー風味の卵がたっぷりと盛られるのです。
RIMG0960 (2)

市内に四軒あるお店。 来客の際には是非是非お連れしたい一軒でした。

167/9-12 Huay-Kwang Intersection, Ratchadapisek Rd., DinDeang,Bangkok
02-692-6850-3
| タイの食 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。