12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-27 (Mon)
 数か月前にいただきましたチェンマイ土産のソーセージ。バンコクのレストランで食べるお酒のつまみ用の濃い味とは違って優しい味付けで美味しかったのですが、その時のお礼を覚えていてくださり、今回またお土産を頂戴してしまいました。
それも今度は3種類も。 おまけに大きな甘い香りの立ち上る食べ頃マンゴーまで。
       034 (63)
 いやはや、なんとお礼を申したらいいものか。。。 
035 (6363) 036 (6363)
 一番初めにいただいたのは「キノコ入り」。 ものによっては椎茸の優しい風味は肉の味で消されてしまいそうですが、こちらはソーセージの中の干し椎茸にしっかりとした歯ごたえと味があり、後から来るコショウの刺激にも負けていません。後日にいただいた2種と比較しても一番スパイシーでビールのお供にピッタリです♪
       039 (63)
 キノコソーセージ(左)。右は「プレーン(青)」と「豚耳いり(赤)」。どちらもソーセージを包む葉の風味が優しくのっていてホントに美味しいです♪
037 (6363) 041 (6363)
 今回、チェンマイにいらしたお友達はゴルフツアーの旅。前回のゴルフコースではグリーンに
珍しいマンゴーの実が生っていたお話を伺ったのですが、今回はあの大きなソムオーがワサワサぶら下がって生っている木の間をショットしながら、回られたのだとか!
こんなタイならではのお土産話を伺うだけでも、気持ちがワクワクします♪ その上こんなお土産まで。お気遣いいただきまして、本当にありがとうございました。
| タイの食 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。