12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-17 (Mon)
  外出の続いたこのところの疲れを取るべく今日は静かに読書をしましょう。やっと日も落ち着いた午後には風の流れを感じながら。上がった雨の蒸した空気も、きっと時間をかけてのかりがねの氷の滴茶が拭い去ってくれるでしょう。
                011 (6363)

       017 (63)

 本の続きも気になりますがお茶の出来も待ち遠しく。。。
       089 (63)

 淹れてる傍から漂う茶葉の若い香り
       073 (63)

 やっとありつけたお味は、期待通りの旨みと青み。
       105(63).jpg

 蘭やウコンの花も並べると、自然光は花びら一枚一枚も生き生きと見せてくれます。
       039(63).jpg

040 (6363) 041 (6363)
 
043 (6363) 042 (6363)

  氷を足しての二煎目はこの話の要を読んでる間。
ポットの中はこんなにヒンヤリと。ゆっくりと融ける一雫、それが茶葉に滲みこみ落とす一滴。
064 (6363) 063 (6363)
 久しぶりの濃厚な新茶三煎ですっかりお茶酔いを。もう今日はこの後は香悦にいたしましょ。
               078(6363).jpg
| マイお茶・中国茶 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。