12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-04 (Fri)
 ある日、市内から1時間ほどのイベント会場に向かう車中、何やらタクシーの調子が思わしく
なく、高速道路を何度か停車し点検し。。。
273(6363).jpg 271(6363).jpg
 応急処置で車中のペットボトルの水を足し、何本も足し、お友達の飲みかけ飲料水まで足し・・・
しかしよく見ると管から水漏れが・・・ 何人か駆けつけてくれた警官もこれは修理工場に運ぶ
しかないというお顔。別のタクシー会社ではありますが親切に止まってくれた運転手さんも自分のストック水を持ってきてくれますが埒が明かず。
       274(63).jpg
 結局、我々は別のタクシーに乗り換えることになりましたが、気の毒なのはこの運転手さん。
このタクシーはどうやらレンタルらしく、日中~16時までのレンタル料は600バーツ。
しかし私たちが乗車するまでの売り上げはまだ200バーツしかなかったようで、このままタクシーの修理に時間がかかり16時までに売り上げがなければ今日は400バーツの赤字だとか。

「しょうがない」と笑って諦める運転手さんですが、市内を走っていればすぐに修理工場に運べただろうにな~と思うと少し申し訳ない気持ちでした。
       270(63).jpg
 ちなみに・・・ 運転手さんにお気の毒料をお渡ししてた心優しいタイ人の友は”こういうことは
しょっちゅうよ”と笑顔。空車のタクシーが通りかからなければ歩いて行かなければならなかったわね・・・とホッとする私に、「そしたらポリスカー(バイク)の後ろに乗せてもらって行くわぁ~」と(!!)サバ~イサバ~イ。天晴れな明るさです。
| タイの乗り物 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。