12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-04 (Fri)
         和名:ミナミコメツキガニ
               スナガニ科コメツキガニ亜科

 体調1~2cmの小さな小さなこのカニは、午後の潮が引いた海岸に姿を現します。
大きく半円を描くように反った両手で砂を掻き掻き砂穴から出てくる姿が、まるで米を杵で搗いている様子に似ていることから名付けられたとか・・・
 少々見にくい大きさではありますが、体がまん丸でコロンとした愛らしい形。

RIMG0452 (2)


RIMG0453 (3)

  
      Puu Maa

そんなことがあるでしょうか・・・
名前が分からないのです。いろいろ調べてみましたが”食べられるカニ”の名前なら沢山あるのに君達の名前が分かりません。
手元の図鑑にないのなら地元出身の先生に聞きましょう!と後日伺ったところ「カニには名前が2つあります」「”Puu Talee”と”Puu Maa”です」「なんという意味ですか?」「”食べられるカニ”と”食べられないカニ”という名前です」「・・・・・そうですか」
結局現時点では未定。でも呼び名がどうであれ、その迫力には変わりありません。
お名前が分かるまでは自分の呼び名をあれこれ思い巡らせて愉しみましょう。

RIMG0436 (2)


RIMG0430 (2)


RIMG0443 (2)


RIMG0438 (2)





| Hua Hin | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。