12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-16 (Sat)
 去る1月8~10日「アジア×欧州の団体対抗戦」ロイヤル・トロフィーがまたバンコクで開かれました。今年も石川遼選手も参戦するとのことで今回3日目の最終日に観戦してきまして。
           028 (63)
 朝の練習場では各チームの選手がウォーミングアップの素振りから本気モードのショットまで。アジア贔屓の日本人観客の前で、リラックスした小田孔明選手はニアピン&ホールインワン!!この後の試合に期待し興奮する観客へ笑顔で「イヤイヤ、僕プロですから。この程度で拍手しないで下さいなー!」なんて余裕なしぐさ♪
 036 (6363-) 030 (63)
 メディアに応える遼選手。
       050 (63)
 人一倍多くのショットを繰り返し、日頃の練習を思い出していたのでしょうか。
060 (6363) 052 (6363)
 対する欧州チーム。アジアチームは時間差で練習に参加するのに対し、欧州チームは集まりは各々であっても最終的に皆揃い、互いの様子を見あったり自分の世界に入ったり。
062 (6363) 071 (6363)
 念願の遼選手の力強いドライバーショットも1mの近さで何回か拝見し、フェアウェーウッドも♪ また余裕のP・ハンソン選手が待ち時間にバナナをムシャムシャ頬張る横で、表情を堅くする姿にメンタル面での戦いの厳しさも。
この試合をバネに2010年遼選手の活躍を応援しています!
       098 (63)
| タイの催しもの | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。