12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-04-24 (Thu)
 バンコクのこのカンカン照りつける太陽の恩恵・甘い甘~い果物を愉しむ方法は沢山あります。
お家で冷やして食べるのが通常ですが、たまにはこんなフルーツジュースにしていただくのも  最高。
表面にまだ切り立ての果汁が瑞々しく残るフルーツからあれこれ選び、氷・コンデンスミルクで  シェイクします。本日は中国では「ハミウリ」と言っていたメロンのようなほのかな甘さの瓜。

RIMG2277 (2)

 とてもとても出来上がりが待ちきれず、動作を一つ一つ目で追っていると恥ずかしそうに笑う  店員さん。お願いして一枚パチリ♪
 体の芯から熱せられたこの暑さは、ちょっとウチワで扇いだくらいではおさまりません。
しかしこのキンキンに冷えたシェイクを一気に飲み、果物の風味が体中を包み込む頃にはボンヤリしていた頭もだんだん働いてきます。30BT(100円くらい)

RIMG2279 (2)

 おやつには揚げたてのドーナツ。以前同僚に教えてもらって行った新宿のドーナツ屋さんでも  ドーナツを揚げる工程を見ましたが、それと比較してもこの機械はおもちゃみたいな小ささ。
体格のよいお兄さんがチマチマ子供の玩具で遊んでいるようで楽しい景色。
しかしお味は美味しく、油の回転も良さそうです。

RIMG2280 (2)

 一袋25BT(80円くらい)。
RIMG2281 (2)

 お持ち帰りのカオマンガイ(鳥のせ飯)・冬瓜スープと一緒にランチ。
中央の桃色シェイクはお友達のイチゴ&キウィシェーク・・・飲んだらこれまた美味しいの何のっ♪
美味しい食事と楽しい会話、体中いっぱいの幸せ

RIMG2283 (2)
| タイの食 | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。