12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-05 (Fri)
 フリーペーパー「navi maga」にも載っておりましたベジタリアン・フードコート。近所のスーパーにはない食材があるとも教えていただき探検を♪ 表通りから奥まった少々分かり辛い場所だとは聞いてましたが、住所が分かっていたのでブラブラと・・・ しか~し電話に出ている内に方角を
見失い、うっかり迷子!
不安な気持ちでウロウロしてると、頭巾かむりをした華奢で小ちゃなおばちゃまが通りかかり
「เจ(齋)のレストランと食材屋さんに行きたいんですが・・・との私に、「アラ、私も行くのよ」
「いらっしゃい」「アナタ日本人?」「タイ語できるのね~」と。よかった~♪
       045 (63)
 広い敷地内にあるフードコート、チケット売り場、そしてベジタリアン食材のショップ入口まで
一緒に付き添って案内下さり、優しいお心遣いとなんだか親しみやすい雰囲気にお名残り惜しみつつお礼を述べてのお別れを。
ランチに食べたいものは沢山ですが、以前に紹介していただいた「カオ・ソーイ(麺)」と大好きな花&野菜炒めに決めて席に座ると、あのおばちゃまが「ちゃんとお食事買えたのね♪」と覗きに
来て下さり「私はこれからあそこで買い物して帰るわ」「ごきげんよう~」と♪
な~んてお優しいんでしょう!!
                 007 (6380)
 (左)以前にも記事にしましたカレー味のカオ・ソーイ、(右)(ケー花) / 白胡蝶の炒めもの。弾力のある花弁も新鮮な触感で味も円やか。他のお店でいただくよりもとても美味しいです!
010 (6363) 011 (6363)
 各テーブルに配られた台拭きで机をキレイにし、食べたものは自分でお片付け。
そういえば(ジェー)の時に行ったところも同じでしたね。
015 (6663) 016 (6363)
 清潔に磨かれた床、建物、とても衛生的です。Bangkok naviによると、ここで働く人々は全てボランティアであってフードコートの売り上げは寺や学校の維持費に充てられるのだとか。こんな素晴らしいところがあるのですね♪
       013 (63)
 次回は何を食べようかな~と料理を覗きながらショップに向かって歩いていると、またまたまたおばちゃまが!「コレ買ったの」「このお粥セットはホラ、イロイロ入っていていいわよ!」「こっちはお塩。これは無漂白春雨・・・」とカートを見せて丁寧に教えて下さり♪♪♪

日本で道を聞いて、ここまでのご親切を受けることってどのくらいあるでしょうか。そう言えば大連時代、バスで下車駅が分からず車中の人に聞いたところ、自分の下車駅でもないのに一緒に降りて、尚且つ私の行きたかったスーパーの玄関まで送っていただいたことが。。。
お買いものよりも嬉しい人の真心をいただいた、そんな素敵なお出かけでした♪
       034 (63)
  580/592 Yanphaholyothin Road,Lardyao,Jatujak
  時間:6時~14時(土・日曜日~15時) 定休日:月曜日
| タイの食 | COM(0) |
2010-01-28 (Thu)
             【 บ้าบิ่น(バービン) ~ タロイモ・ホットケーキ ~
 大きな鉄板の上にチビッコく並べられ焼かれるお菓子。それがタイ伝統菓子の一つ「バービン」です。
       058 (63)
 タロイモ・ココナッツ・ココナッツミルク・粉とで作られた生地が、ホットケーキの様に表面芳ばしく仕上がって。
       052 (63)
 優しい藤色はタロイモの色。何枚もくっついてしまったものを剥がすと中から千切りココナッツ
が顔を覗かせ♪ このシャキシャキとした触感と甘いココナッツ風味がタロイモのやんわりとした
味わいに特徴を重ねます♪
スパイスの効いたタイ料理や甘さの強いタイ菓子が多くある中で、これはお喋りに花が咲くお友達同士でもついついお次に手が伸びる、そんな一品です。
055 (6363) 059 (6363)
| タイの食 | COM(0) |
2010-01-28 (Thu)
 シーロムにありますラライサップ市場・・・それはあまりに沢山の品物が手頃な値段で取引されることから「お財布がすっからかんになる市場!」と呼ばれるところ(^^)
先月は食事を済ませて来ましたが今回は「食べさせたいものがあるのよ~」とのお友達のお誘いに、ちょっと早めの待ち合わせ。
       【 ทอดมันปลา (トート・マン・プラー) ~魚のすり身揚げ~
 市場の通りに充満する美味しそなツミレの匂い。まだ11時過ぎですがすでに店の前には行列が・・・
       020 (63)
 よく練り込まれた魚の餡は一口大に千切られ大きな鍋に放り込まれ、こんなふっくらな仕上がりに(写真を撮らせていただいたところ、わざわざ網でしゃくって見せて下さったおじさん、ありがとうございました!)
021 (6363) 024 (6363)
       【 ข้าวคลุกกะปิ (カーウ・クルッ・ガピ) ~エビ味噌ご飯~
 コチラお友達オススメの五目ご飯です。ショーケースに用意されたトッピングを「ガピ」という海の小エビを発酵させて作った味噌で味付けしたご飯に添えたもの。
026 (6363) 027 (6363)
 お皿から上る美味しそうな香りはたまりません♪
       028 (63)
 さあさあ、近所の会社の昼休みが始まる前に食べなくては~
030 (6363) 031 (6363)
 一皿を二人でシェアーしたので、トート・マン・プラー(30BTH)とカーウ・クルッ・ガピ(30BTH)で一人30BTH(100円)。それでこんなに素敵なランチなんて、な~んて幸せなことでしょう♪
肝心なお味も最高です。ガピご飯は、豚の甘煮・酸味の青マンゴー・サッパリとしたきゅうりに、
ピリッと唐辛子。カリカリ旨みの小エビに香り高い赤玉ねぎ&パクチー、柔らかい薄焼き卵が相まって♪ お友達が言うようにタイの味覚を象徴する「辛い・しょっぱい・甘い・酸っぱい」4つが口の中に広がります。
「トート・マン・プラー」も中に入る食材(魚のすり身・インゲン・チリ・にんにく・レモングラス・赤玉ねぎ・コブミカンノ葉等)の説明を聞きながら味を確かめ♪
       033 (63-)
 幸せ気分のランチの最後にはこんな驚きのプレゼントが!童心に帰るようなお菓子の山を友人からと、昨年日本でお世話になった方から事付けのお土産が。お抹茶菓子とお手製のブローチ♪なんて思いもよらぬ喜びを!
お友達のお誘いにはこんな秘密があったとは。皆さまのお心遣いどうもありがとうございました♪
035 (6363) 063 (6363)
| タイの食 | COM(0) |
2010-01-20 (Wed)
         【 มะขามเทศ (マカーム(タマリンド)・テート(外国))
                     ~金亀樹(キンキジュ)~
 最近よく市場や商店で見かけ色んな人から「甘いよ」「味見していいよ」と声を掛けられるコチラの実。これは外来種のタマリンド「マカムテート」です。
どっかのドーナツを思わすような形の房の中には、スポンジ状の柔らかい実が詰まっておりまして
       025 (63)
 中身だけを取り出してのこんな売り方も♪ しきりに勧める店員さんから一個お味見をいただくと、確かに淡い砂糖菓子のような甘みが♪
               026 (6363)
 インドやドミニカ共和国では街路樹にもなっているほどポピュラーな果実。それにしてもタイの
マンゴーやランブータンなど、食用果樹が街路樹な街ってなんだかとっても憧れるんですよね♪
       028 (63)
| タイの食 | COM(0) |
2010-01-17 (Sun)
 夕方スクムビィット通りを歩いているとどこからか魚の芳ばしく美味しそうな香りが漂ってきて♪
               【 ปลานิล(プラー・ニン) ~ ティラピア ~
この魚、実は日本との深い関わりがあり1965年に陛下からプミポン国王へ贈られ種苗を国民へ配られた特別な魚なのだとか。
       011 (63)
 今はお口にぎっしりレモングラスを詰め込み柑橘香を付けて、一般市民の胃袋を満たしています。
       008 (63)
| タイの食 | COM(0) |
2010-01-11 (Mon)
 タイにおいて民間療法の一つにインドのアーユルベーダの流れを汲むボディーエレメント(4つのタートゥ)というものがあります。以前にも少しお話をしましたが、これは人の体を誕生月にて4分割し各々の体質を特徴つけ、それに合った健康法・食事・医療を提供するものです。
以前から”自分のエレメント(タートゥ)に合う”と言われる適合野菜や果物・料理の味については知っていましたが、直接その素材を使って作る推薦料理を食べてみたいと思っていたところ今回チャンスが訪れまして♪
      
      スコー・カルチュラル・スパ&ウェルネス・リゾート
 こちらはタイ医師のプロデュースによるスパで、食事のみならずエステ・マッサージ・サウナなど様々なメニューを設けて身体の内外から美と健康を生み出すことを目的とした複合施設です。
ということで食事の前にはフェイス&ボディーエステで日々の容赦ない日差しに弱った肌を再生させてから食事をいただきました。
  137 (6363) 139 (6370)
 食事はエレメントの「土・火・風・水」料理と血液型「A・B・AB・O」料理とありまして好きなものを選べます。私が選んだコチラは「火エレメント」セット。
 ・ 椎茸・人参・ハヤトウリの芽・挽き肉・豆腐のスープ
 ・ 豚肉とカボチャのガーリック炒め
 ・ 揚げ空芯菜と香り玉ねぎ・西洋パクチー・カシューナッツのチリソース和え
 ・ 赤&白米  ・ハミウリ
本当は「火エレメント」の人には何故この料理を提供するのか、野菜の話・調理法・味覚の話など医師の見解をお聞きしたかったのですが、残念ながら日本人のスタッフの方からも「そこまでは分からない」とのお返事で。
このお料理をいただきながら「アレヤコレヤ」とクルクル考える・・・そんな食卓でした。
        143 (63)
 住所: 5/10 Moo 3 , Chaofa Rd, Amphur Muang, Phuket
 TEL: 076-26-3222
 HP: スコー・カルチュラル・スパ&ウェルネス・リゾート
| タイの食 | COM(0) |
2009-12-30 (Wed)
 日本にも「雷おこし」というお菓子がありますが、それによく似たタイ米で作る菓子。でも日本との違いはその軽い歯ざわりです。見た目は大きいものの、かじるとサクっと軽くちょっと芳ばしいほうじ茶なんぞが脇あれば、ついつい二つ目に手が伸びてしまう美味しさです。   
       121 (71)
 10枚で35バーツ(110円)の安さも嬉しい限り。でもいくら”3つで100バーツよ~”と言われても30枚はいりませんが。
       122 (63)
 そしてこの有名店の特徴は使用しているのが砂糖水ではなく「スイカの果汁」というところ。
正直食べてもそのお味はわかりません。でもお店の人の自信満々な顔と人々の人気についつい乗ってしまう私です。
       123 (63)
  オートーコー市場に毎月一日、出店されています。
| タイの食 | COM(0) |
2009-12-10 (Thu)
 後日別の場所で桃色×黄緑コンビのチョンプーを発見し買ってみましたが甘くなく、再度お店に訪れまして確認を!!
ちょうど左右に並ぶ2種のチョンプー。こうして見れば他のものとの色味の違いも分かります。
ちなみに甘くて美味しかったのは左のもの。全体的に色味の淡いタイプのコレこそがオススメの
チョンプーです。
 【ชมภูสายรุง(サイルーン)(左) 【ชมภูสายเพชร(サイヘート)(右)
       029 (63)
 産地を聞くと、どちらも同じ”ペップリー産”だと。やはり名前と特徴を覚え、最後は味見!
それが一番確実ですね!
| タイの食 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。